心がこもったペット葬儀 家族のように送ってあげたい

ブログ・お知らせ

ブログ・お知らせ

記事一覧

1 / 1412345...10...最後 »

危機一髪② 飼い主の元へ

2018/12/12

—-つづき—-

警察署に行くと、5人ほどの警察官がいて、事の経緯を説明しました。決まりなので聞いてこられたのかと思いますが、変な質問をされました。

「一応、拾得物扱いになるので、持ち主(飼い主)が見つかったときに何割かもらえる、、、」

要りませんって!!

「もし飼い主が見つからなかったら、そちらで引き取ってもらえますか?」

うちの家のスペースでは難しいですが、無理だったらどうなるのかと考えたら、、、究極の選択のように感じました。

 

幸い、同じくらいの時間に警察に捜索願いが出ていたので、たぶん飼い主さんだろうということで一安心。警察署に預けて帰宅しました。

1時間後、飼い主さんから無事再会できたと電話連絡があり、ほっとしました。

迷い犬無事保護されたワンちゃん

 

2018.12.12 チロの日記

危機一髪!① 迷い犬

2018/12/11

以前、国道を往来するワンちゃんの記事を載せましたが(2018/4/25)、先日、白玉(しらたま・犬)の散歩中に思わぬ物に遭遇しました。

 

日が暮れて、国道から一本中に入った通りを散歩していました。大きなお寺の裏道でもあるため、ヒトケもなく、たいへん静かでした。

ふと、目の前を、一匹のワンちゃんが。白玉に鼻を近づけ愛想をすると、そのまま道の向こうまで歩いて行きました。

あれ? 野良犬かな? 首輪もしてなかったし。

 少し考えてみましたが、この辺りに住んで数年経ちますが、ノラ猫はいても、野良犬は一匹も見たことがありません。そして犬種。シェットランドシープドッグ系に見えたので、これは室内犬が何かの拍子で外出して、帰れなくなっているのでは?と思いを巡らせ、後をつけてみることにしました。

しばらくすると心配していたとおり、あの国道へ、、、帰宅時間なので交通量はピーク! 犬には寄ってきても、見知らぬ人には寄ってこないため、追いかけても逃げてしまう。何度か轢かれそうになりながらも、運転手さんたちがワンちゃんに気づいてくれて、みんな止まってくれたり、声をかけてくれたりして轢かれずに済みました。 そして信号が変わったちょうどその時、学校帰りのお兄さんが両手でがっちりと受け止めてくれました。

ずっと追いかけていた私たちは、お兄さん達にお礼を言って、警察に連れて行くことにしました。

 

—つづく—

2018.12.11

捨て猫や犬によく出会う人

2018/11/01

ペットに関わる仕事に携わっていると、ときどき不思議な話を聞きます。

 

よく捨て犬や捨て猫に出会う。

 

そういう子と目が合ってしまう。

 

私が今みてあげないとこの子は死んでしまうのではないか。 

 

 

みんな、そんな優しい気持ちを持った人だったらいいのに。。。

 

ると

チロの日記 2018.11.1

 ☎0799-84-0700

白玉③ 箱入り息子

2018/09/09

自転車の荷台に乗ってみました。

怖がらずにキョロキョロしています。

 

箱入り

白玉② ベランダでおもちゃ

2018/08/22

 白玉ちゃんは、8種混合のワクチンと狂犬病の予防ワクチンがまだ打てないので、外に出てお散歩が出来ません。でも元気が有り余って外に出たがっていたのでベランダで遊ぶことにしました。

 

人生(犬生?)はじめてのおもちゃを与えてもらい、ご機嫌の白玉です。

 

写真 2018-05-05 11 03 59

1 / 1412345...10...最後 »