心がこもったペット葬儀 家族のように送ってあげたい

ブログ・お知らせ

ブログ・お知らせ

日別アーカイブ: 2014年8月22日

チロへの手紙

2014年8月11日にお別れ式をした、みゅうちゃんのママからお手紙がありました。

そこには、みゅうちゃんとの出会い。みゅうちゃんの子供時代。みゅうちゃんの老後。みゅうちゃんの病気が発覚したこと。亡くなったみゅうちゃんへの感謝の気持ち。が切実に伝わってきました。そして、最後に、みゅうちゃんをしっかりと見送ることが出来て良かった。と記されていました。

人とペットの出会いや生活は、人間と動物といった形で、形態は違うけど魂のレベルでは深い繋がりを感じます。まるで前世から会うことを約束されていたように、家族以上の繋がりを感じるのは私だけでしょうか。

人間よりも寿命が短く、共に生きていくと必ず私たちがペットちゃんを見送る時がきます。
どうしてこんなに辛い気持ちになるのか。この世がもしも魂の修行の場所ならば、これが辛さを乗り切る一つの修行なのかとも考えたときがあります。

お手紙ありがとうございました。
この仕事を始めて約10ヶ月ですが、初めて頂いたお手紙でした。
これからも、良いお別れのお手伝いをしていけるように心がけます。

みゅうちゃんが49日の後、天国で元気に暮らせますように。